青の洞窟満喫ガイド

青の洞窟のシュノーケリングなどを楽しむための心構えや満喫するための知識を発信。理解が深まることで楽しさが倍増しますよ。

青の洞窟の後は、読谷村の観光スポットを満喫しよう!

青の洞窟満喫ガイド一覧

2018年1月05日(金)

青の洞窟がある真栄田岬から車で20分!レンタカーで気軽に行ける「読谷村」

こんにちは!青の洞窟シュノーケリング専門店「ちゅら」です。

今回は、今回は、青の洞窟のある真栄田岬から車で20分ほどで行ける観光地「読谷村(よみたんそん)の観光スポット」をご紹介します。

せっかくの沖縄旅行。
「青の洞窟」だけで終わるのはもったいない♪

沖縄旅行での移動手段は主にレンタカーですので、読谷村の観光スポットは、あちこちサクッと行けますよ♪

青の洞窟での体験ダイビングやシュノーケリング帰りは、「読谷村」も満喫しちゃいましょう!

12-1-1
 

絶対行くべき!読谷村の観光スポット4つ

読谷村(よみたんそん)にある観光スポットは、座喜味(ざきみ)城跡やちむんの里むら咲むら残波(ざんぱ)岬が有名です。

絶景あり、体験あり。バラエティーに富んだオススメエリアですよ!
 
 

撮影スポットにもばっちり!「座喜味城跡」

12-1-4  

座喜味城跡は、世界遺産に登録されている城跡。
琉球戦国時代の猛将であり、名築城家でも名高い護佐丸(ごさまる)が首里城を敵から守る目的で築城しました。

絶好の撮影スポットでもあり、朝焼け時や夕焼け時に訪れる写真家も多いです。
城壁は曲線を描いていて、一部の城壁のみ登ることが許可されています。琉球最古の美しいアーチ門や、敵を袋小路に追い込む為「武者隠し」を作り、戦いに備えた徹底的な強固軍事要塞であることが特徴的です。

要塞として最高傑作と言われ、沖縄戦では戦火を逃れたので保存の良い状態で残されています。他の城跡と違い、入場は無料です。
 
 

沖縄の伝統的な焼き物の工芸村「やちむんの里」

12-1-2  

やちむんの里は、沖縄の伝統的な焼き物「やちむん」の工房が集まっている工芸村。15の工房をはじめ、ショップやギャラリー、喫茶店などが集まっています。

「やちむん」とは沖縄の言葉で「焼き物」を意味し、先祖は縄文土器です。
手作りのため、すべてが一点物。力強い作品の魅力に惹かれたファンも多いです。

やちむんの里では、やちむんの工芸体験をしたり、1~2時間かけて陶工の人たちの創作風景を眺めながら、ぐるり回るのも楽しいですよ。

飲食店では、やちむんの器で飲食できるお店がオススメ。
実際に使ってみて、やちむんの魅力を感じてみましょう!やちむんを購入することもできますよ。
 
 

沖縄の体験王国「むら咲むら」

12-1-3  

むら咲むらは、サトウキビ畑に囲まれ、たくさんの体験メニューが揃っているテーマパーク「体験王国むら咲むら」は今年で16年目。毎年20万人の観光客が訪れています。

ちんすこう作りや沖縄そば打ちなど、沖縄を感じられる多ジャンルの体験メニューがなんと101種類も用意されています。
お土産にぴったりな小物や工芸品づくり体験なども豊富で、観光客の方々に大変喜ばれています。
現地の人との交流を楽しみながら沖縄の伝統に触れたり、沖縄料理を楽しんだり。
また、温泉施設や宿泊施設は「ホテルむら咲むら」があるので、友達やカップル、家族で一日中楽しめますよ!
 
 

日本最西端の岬。写真家の絶景ポイント「残波岬」

12-1-5  

残波岬は、沖縄最西端の岬「残波岬」は、沖縄で夕日が最後に沈む場所。

写真家にも人気な絶景ポイントで、夕焼けはとても魅力的です。
最西端の風を感じる中で、自然のままの海岸沿いには、釣り人を見ることも。地元の人たちが集まるパワースポット「拝所(うがんじゅ)」もあります。

また、琉球王朝時代の商売の神様「泰期(たいき)」像や、憩いの広場にある日本一大きなシーサーとの記念撮影は観光客の方にオススメです。
 
 

青の洞窟の後は読谷村の観光を♪

シュノーケリングや体験ダイビングと、今回ご紹介した観光スポットを朝から満喫するならこんなコースプランでしょうか?
青の洞窟でシュノーケリング or青の洞窟体験ダイビング (07:00)
・やちむんの里で工芸体験(10:30)
・むら咲むらでちんすこう・沖縄そば作り体験(お昼ごはんに最適)(13:00)
・歴史を感じる座喜味城跡をゆったり散策(16:00)
・最西端残波岬の夕日を眺める・・・(18:00)

こんなコースもありですね!
 
 

まとめ

沖縄を思う存分楽しめる読谷村。
是非観光してみてはいかがでしょうか。

・真栄田岬から読谷村へは車で約20分。
・座喜味城跡、やちむんの里、むら咲むら、残波岬は観光客に大人気!

青の洞窟シュノーケリングツアーはこちらから
青の洞窟体験ダイビングコースはこちらから
 
 

青の洞窟シュノーケリングツアー

お電話でのご予約

受付時間 / 7:30~20:00

WEBでのご予約