本日のお客さま

お客さまをガイドした当店スタッフの一日のご報告です。こんなお客さまとこんな風に楽しみましたーという内容です。たくさんの方々をガイドしているスタッフの目線でちゅらのツアーが伝わります。

ニモにウミヘビ!沖縄の海は生物いっぱい♪

本日のお客さま一覧

2013年10月28日(月)

沖縄 恩納村真栄田岬の天気:曇り時々晴れ

本日「ちゅら」のシュノーケリングツアーにご参加くださったのは
熊本県からお越しのこちらのお二人です。

251028s1

マスク姿もかわいいお二人♪
お友だちだけで行く、「貸切りシュノーケリングツアー」で沖縄の海を満喫しましょう。

 

それでは本日のシュノーケリングポイントでの海中世界をご紹介します。

251028s2

251028s3

青く透き通った海の水は、およそ30メートル先まで見渡せるほどの透明度。
そして、岩のような枝のような形をしたサンゴの周りを
たくさんの種類とたくさんの数のトロピカルな熱帯魚たちが忙しく泳ぎ回っています。

 

そしてサンゴ礁の海の主役、「クマノミ」もご紹介。

251028s4

「クマノミですよ。」って紹介するより、「ニモですよ。」って紹介する方が
お客さんはピンとくるみたい(笑)

 

本日はこんな珍客も登場です。

251028s5

海の危険生物「ウミヘビ」。
沖縄の海では数種類のウミヘビが生息していますが、こちらは「クロガシラウミヘビ」です。
猛毒を持ってはいるものの、性格は気弱で臆病者。
泳いで近寄ると、「ギャー、助けて~!」といった具合にスーっと逃げてしまいます。

 

色々な生物が観察できる沖縄でのシュノーケリング。

251028s6

笑顔のダブルピースでご満悦♪
楽しんでいただけて何よりです!!

次回は青の洞窟シュノーケリングで沖縄の海を満喫しましょうね~!

 

青の洞窟シュノーケリングツアー

お電話でのご予約

受付時間 / 7:30~20:00

WEBでのご予約